燃費(ねんぴ)は、燃料(ガソリン、軽油など)単位容量あたり走行距離、もしくは一定距離をどれだけの燃料で走れるかを示す指標である。 使用する燃料、タイヤ空気圧、路面状況、エンジンオイル種類、積載重量、走行パターンなどで変化する。 km/L メートル法を採用している日本をはじめ、アジア、オセア
20キロバイト (2,784 語) - 2019年9月17日 (火) 04:29



(出典 carnext.jp)


世界基準の燃費測定方法「WLTCモード」で測定された燃費
WLTCモードとは、「世界統一試験サイクル」といわれる国際的な試験方法のこと
1位はカローラスポーツ


【車を選ぶ基準に「燃費」は重要】の続きを読む