自動車に関することのまとめサイト

自動車に関すること、なんでもまとめました。
新車情報だけではなく、
カー用品も
自動車保険のことなんかも。
自動車保険を取り扱っている損害保険会社のことも。

    カテゴリ:メーカー各社 > ホンダ



    html  ^ シャトルの名前の由来を教えて。本田技研工業公式サイト内 お客様相談センター 本田技研工業 ホンダ・フィット - ベース車 ホンダ・グレイス ホンダ・フィットシャトル シャトル|Honda Honda | 今まで販売したクルマ | シャトル Honda | 四輪製品アーカイブ | シャトル
    17キロバイト (1,781 語) - 2020年11月11日 (水) 12:05



    (出典 cdn.autoc-one.jp)



    【【ホンダ フィットシャトルハイブリッド】GP系 ハイブリッド・スマートセレクション グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説】の続きを読む


    フィットは、本田技研工業が生産・販売しているハッチバック型の小型乗用車である。 日本では2001年6月にロゴの後継車として登場した。軽自動車を除くホンダの乗用車では最も小型であり、同時期の同クラスの他の車種と比べて優れた走行性能と低燃費の両立・立体駐車場に入庫可能な車高でありながら高い内装の質感・広
    98キロバイト (12,904 語) - 2020年11月28日 (土) 10:09



    (出典 www.honda.co.jp)





    【ホンダ 新型フィット、その売れ行きは実は善戦している!?】の続きを読む


    N BOX +を発表(詳細は後述)、2014年(平成26年)12月には、ロールーフ(チョップドルーフ)モデルであるN-BOX SLASHを発表・発売した。 製造は従来よりホンダの軽自動車を手掛けている八千代工業(現・ホンダオートボディー)ではなく、鈴鹿製作所で行われる。
    87キロバイト (12,749 語) - 2020年11月29日 (日) 03:32



    (出典 www.honda.co.jp)





    【ホンダ N-BOX、2020.12.5】の続きを読む


    オデッセイ(ODYSSEY)は、本田技研工業が生産・販売する上級ミニバンである。 1994年に初代モデルが発売され、現行型は5代目である。ホンダが提唱した「クリエイティブ・ムーバー(生活創造車)」の第1弾として発売された初代から現在までヒットを続けており、ホンダの基幹車種のひとつに位置付けられている。
    72キロバイト (9,705 語) - 2020年11月29日 (日) 12:29



    (出典 car-mo.jp)





    【これホントにマイナーチェンジ? “大胆”進化を遂げたホンダ オデッセイに大注目!!!】の続きを読む


    フィットは、本田技研工業が生産・販売しているハッチバック型の小型乗用車である。 日本では2001年6月にロゴの後継車として登場した。軽自動車を除くホンダの乗用車では最も小型であり、同時期の同クラスの他の車種と比べて優れた走行性能と低燃費の両立・立体駐車場に入庫可能な車高でありながら高い内装の質感・広
    98キロバイト (12,904 語) - 2020年11月28日 (土) 10:09



    (出典 ccsrpcma.carsensor.net)





    【シンプルでスタイリッシュ、そして高機能! コンパクトカーの王道ど真ん中、ホンダ フィットを振り返る】の続きを読む

    このページのトップヘ