再現の度合いにより異なるが一定の訓練時間が飛行時間として認められる。実際の航空機よりも低価格ながらエンジンが停止した状態での着陸、離陸直後のトラブルなど、実地では困難な訓練が可能である。 ドライブシミュレータは実際の自動車の特性を仮想環境内で再現する。外的要因や条件を再現し、さまざまな車両運転状況が体感可能である。
43キロバイト (5,333 語) - 2019年9月6日 (金) 07:27



(出典 www.townnews.co.jp)


自動車事故の責任割合を自動算出する新機能を導入

【ドライブレコーダーで取得した映像等から、AIが事故状況を再現】の続きを読む